happy recipe 55

私的、幸せの作り方、見つけ方。゜☆。゜*。゜幸せってほんのちょっとのさじ加減でやってくるものかも*・゜☆。♪゜。*・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アハ!ナイト*ビバ*茂木健一郎さん。笑

kenmogi1-.jpg

1年くらい前にあるお友達から教えて貰った脳科学者・茂木健一郎さん
昨日NHKの「英語でしゃべらナイト」にご出演されていました。
と言う事で、番組を見終わったすぐに茂木ログをしようと頑張ったのですが、後もう少しでアップのボタンを押して完了よ~!って所まで来て全部書いた事が消えてしまったんです。。。( T  T ) 
それも、 回も!!!!!

と言う事で、今日のアップになりました。もし昨日ご覧になっていらっしゃらない方、火曜深夜(12/14・水曜)の2:00AM~NHK総合で再放送されます。
興味のある方は是非!ご覧になってみて下さい。


kenmogi3-.jpg

私、どんな所でお見かけしても(TV、雑誌、本。。etc。)笑っちゃうんです。。。
何故でしょう?茂木さんのお姿をお見かけすると、どこからともなくグフグフって笑いが出ちゃうんですよね。。。
こんな事言ったらこんな人がいるのよ~って教えてくれたお友達が怒っちゃいそうですけど・・笑
でも、昨日だって番組のしょっぱなから、黄色いヒラヒラブラウスで、釈 由美子チャンと一緒に「アハ!アハ!アハ!」ですよ。
一緒に見ていた母なんて椅子こから転げ落ちそうになってました。笑
私は思わず
何?!その黄色いヒラヒラブラウス---。
って、茂木さんそれじゃ、「アハ!」じゃなくて「ハハッ・・・ッチーーーン」ですよ。
ココまで書いたものを振り返ってみて思う事、やっぱりかなり((笑))ってますね。

kenmogi4-.jpg

といってもこの「アハ!」には脳科学的意味がちゃんとあるみたいです。
「アハ!」意味。。。
脳の緊張を解くには「ひらめき」の瞬間が大切どそうで、これを最新の脳科学では「aha!(アハ)感覚」と呼ぶのだそうです。
なんて言ってみても、やっぱり私、笑っちゃいます。
①足なんて組んじゃって
②ちょこんと座ってみたり。
③脳科学者らしく!「ひらめき」を呼ぶ英語のクイズ「アハ!センテンス」をスタジオで初公開しちゃったり
でもきっと、私のような凡人脳っ子にはとうてい追いつけない様な脳を持っていらっしゃるんだろうなぁ~って感心しちゃいます。
それにこんな風に分りやすく脳科学の事を色々な形で見せて貰えると、脳・極み!!!とまでいかなくても、ほんの少し自分引き出しが増えた様な気がして嬉しくなりますね。

kenmogi2-.jpg

「アハ!」もですが「クオリア」と言うものも研究されているようです。
「クオリア」意味。。。
ピンク、赤、黄色、やお水の冷たさ!の様な数字で表す事の出来ないものの、感覚に伴う独特の質感を指すもののようです。

例えば
「このピンクって78?」 「イヤ、そのピンクは55よ」
なんて事出来ないですものね。そういうものの概念だそうです「クオリア」。
茂木さんのお話を聞いたり、本を読んだりする度、脳ってと~~~~~っても深いわね!って思う私です。
前に誘って頂いて結局ご一緒出来なかった茂木講義!いつの日か、お友達にくっついて聞きに行きたいなっ、って思うこの1年でした。

もし講義に行けない様ならTV見ます。
来年1月からNHKで「プロフェッショナル」という新番組のパーソナリティーをされるみたいです。
しかも、NHKのアナウンサーさんで私が森田 美由紀さんと、国谷 弘子さんについで大好きな住吉美紀ちゃんもパーソナリティー
なんだか楽しそうです。

茂木健一郎 クオリア日記HP →

スポンサーサイト

≪ 我が家の Snow Lady ホームLEGALLY Blonde -----☆ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

yuki

  • Author:yuki




  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









    当サイト一切の画像
    無断転載をお断り申し上げます

    ☆記事と直接関係の無いコメント、アダルトコンテンツを含むサイト(URL)、TBは削除させて頂く事がございます、ご了承下さいm(_ _)m

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。